国立精神・神経医療研究センター

第12回 司法精神医学研修

【目的】
本研修では、司法精神医学に関する基礎的な情報を提供し、またできるだけ幅広い話題をとりあげた講義を行います。一般精神医療、地域精神保健、あるいは行刑施設等、さまざまな領域における臨床と研究をおこなう前提として必要な知識を学ぶことを目的とします。

【研修主題】
司法精神医学的な評価と介入を提供するために必要となる基本的な知識の習得、およびその臨床的な応用

開催概要

日時 研修期間:平成29年10月24日(火)から平成29年10月25日(水)まで
 申込み期間:平成29年8月14日(月)~平成29年9月4日(月)まで
会場
〒187-8553 東京都 小平市小川東町4-1-1
042-341-2711
電車をご利用の場合
◆西武新宿線拝島行または西武遊園地行にて萩山駅(南口)下車、徒歩10分
◆JR 中央線国分寺駅乗換え、西武多摩湖線萩山駅(南口)下車、徒歩10分
◆JR 武蔵野線新小平駅下車、徒歩10分
受講料 12,000円 
定員 50名 (応募者多数の場合は選考) 
対象 医療機関、刑事施設、地域(保健所等)において精神医療に従事している医師、臨床心理技術者、看護師、精神保健福祉士等 
主催
共催
協賛
内容 課程内容 (時間)

司法精神医学総論-歴史、法律、制度― (2.0)
刑事責任能力と精神鑑定 (1.0)
医療観察法総論 (1.0)
医療観察法の現状(入院) (1.0)
医療観察法の現状(通院) (1.0)
司法精神医療における各種実践支援ツール (3.0)
司法精神医療における心理学的治療アプローチ (3.0)
                           合計 12時間
 
備考

※当研修は、お申込み完了後、1週間以内に、職場の上司による職印(ない場合は個人印でも可)を押した推薦書の送付が必要となります。
お申込みの前にご推薦者の氏名、所属をご確認ください。お申し込み者ご自身が施設長・部門長の場合には、推薦書の送付は不要です。推薦書の様式は、お申込み完了メールに添付いたします。様式は当センターのHPにも掲載しています。) 



お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

お問合わせ

国立精神・神経医療研究センター 精神保健研究所 研究所事務室 研修担当
Tel:042-341-2712 内線6309 Fax:042-346-1944
東京都小平市小川東町4-1-1
平日9:00~17:00(12:00~13:00除く)